ご挨拶

2012年もみなさまには大変お世話になり、本当にありがとうございました。
こちらのブログ、ほとんど更新が途絶えていてすみません……。
今は主にtwitterで情報を発信させていただいておりますが、
13年のうちに、サイトなどを整えて、情報をきちんと伝えていけるように励めればと思っております。
13年もいくつか本が出版予定です。
どうぞよろしくお願いいたします。

2012年の刊行本

2012年の著書や、参加させていただいたアンソロジーなど。
青春小説アンソロジー『あのころの、』(実業之日本社文庫)
小説『その桃は、桃の味しかしない』(幻冬舎)
青春小説アンソロジー『あの日、君と girls』(集英社文庫)
小説『あとは泣くだけ』(集英社)
小説&短歌『映画じゃない日々』(祥伝社文庫)

今月の掲載・出演情報(随時更新予定)

16日・雑誌『FeelLOVE vol.17』/座談会「書店員さんが薦める、生涯の恋愛小説。」内にて『その桃は、桃の味しかしない』(幻冬舎)紹介
17日・雑誌『小説すばる 1月号』/新連載『いつかなくなる』(小説・新連載)
サイト・ワコール2013カレンダー「happy endless」/(短歌・詩・インタビュー)

20090522

劇団ナカゴーの舞台を2本鑑賞。(いずれも短め)
「日曜日」がものすごくおもしろかった!
見た後でもしばらく思い出してにやにやできるようなシーンが満載で、
退屈することなく笑いながら見ていた。
ごっつええ感じを思い出した。
もう1本の「短いの7つ」というオムニバスは、
いつもの脚本・演出と違う方が担当しているせいか、
(いつもは鎌田順也さん)
あまりおもしろいと思えなかった。残念。
一緒に見た友人によると、
「告白」が傑作だったらしい。
明日時間あれば見に行きたいなあ。悩む。
夜はとんかつ。キャベツも肉も食べ過ぎてしまった。